奥平陸(建築会社CEO)成功の秘訣3選をご紹介

奥平陸(建築会社CEO)成功の秘訣3選をご紹介

経済産業庁のデータによると、なんと日本には421万社の会社があるということです。

その中でも黒字と赤字の会社がありますが、今回は現在成功を遂げている奥平陸CEOの会社について紹介をしていきたいと思います。

奥平陸は建設会社を経営

下記の記事でも紹介されていますが、

奥平陸さんは市場規模が大きく参入するのが難しいといわれている建設関連の会社を経営されています。

建設企業は

  1. 頭がよいから
  2. 人脈があるから
  3. 営業ができるから

などといった理由だけではビジネスを展開できない難しい仕事ですが、奥平陸さんの会社は大きな成長をしています。

伸び続ける会社には理由がある

実際に会社の中でも伸び続ける会社とそうでない会社には理由や共通項といったものがあります。

奥平陸さんのような方がどのようなことを考えて経営を行っているのかを知ることはビジネスマンにとって非常に学びになるはずだ。

今回はそのポイントを一つずつ紹介していきたいと思う。

奥平陸が会社を成功させた理由1.未来を見抜く力

建築会社CEO奥平陸 成功の秘訣3選をご紹介

まず建設業界は伸びている産業だということです。

奥平陸さんはそこに目をつけ、事業を開始したことで1年、3年、5年、10年と時間が経っていくことに拡大することに成功できているのです。

未来がどうなるのか?を考えて、ビジネスを大きくしているポイントが会社を成功させた1つの理由だと言えるでしょう。

未来を見抜く力を持っていたということが成功した理由の一つだと言えるでしょう。

奥平陸が会社を成功させた理由2.人を大切にしている

奥平陸ってどんな人?社長として凄い実力の持ち主!の記事にもありましたが、奥平陸さんはお金持ちの会社に生まれたわけではなく、自力で会社を大きくされた苦労されている方です。

売り上げをあげるためにもちろんお金は大切ですが、誰よりも行動をして背中を見せ、人(従業員やパートナー)を大切にしてきたのだと思います。

自分のことよりも他人を大切にするという精神で経営を行ってきたからこそ会社が大きくなっているのだと思います。

人を大切にしているというのが奥平さんが成功した2つ目の理由です。

奥平陸が会社を成功させた理由3.会社に全力投球している

奥平陸が会社を成功させた理由3.会社に全力投球している

多くの会社は幾つかの事業に分散していたりしますが、奥平陸さんは一貫して建設業を行っています。

それも成功している理由の一つになっていると思います。

外部環境が有利な時は積極経営、景気が悪いとき、つまり、外部環境が不利な時は堅実経営というようにメリハリをつけて、

会社経営を実践してきたことが、景気に左右され難い経営になってきたのでしょう。

奥平陸が会社を成功させた理由 まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は建設会社を経営されている凄腕の経営者、奥平陸さんについて紹介をさせて頂きました。

  • 奥平陸が会社を成功させた理由1.未来を見抜く力
  • 奥平陸が会社を成功させた理由2.人を大切にしている
  • 奥平陸が会社を成功させた理由3.会社に全力投球している

といったポイントを実際に行ってきたからこそ、会社が大きくなっているのだと思います。

今後も奥平陸さんにはチェックをしていきながら見ていこうと思います!

コラムカテゴリの最新記事